2014年5月 5日 (月)

天皇賞(春)

友人の出資馬ウインバリアシオンの応援に行ってきました!
結果は2着。。
久しぶりの競馬場でしたが、楽しめました♪

1405044_2

140504a1

| | トラックバック (0)

2012年4月30日 (月)

第145回天皇賞

ご無沙汰しております。。

遅ればせながらですが・・桜も載せます。

1204291

| | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

天皇賞(春)

競馬写真も久しぶりですね(^-^ゞ

京都記念やチューリップ賞にも行ってましたが
忙しくて載せる時間がありませんでした。。

天皇賞は運良く・・
お目当てだったトゥザグローリーを撮ってましたら勝ち馬も内に写ってました(^-^ゞ載せてるものより 数コマ先の写真の方が良かったかな・・


今年の La Festa Primavera 2011 の写真も載せてませんし・・
時間あったら載せます。。

1105012

|

2010年9月20日 (月)

ウインバリアシオン

友人の出資馬が2連勝しました!

おめでとうです(^-^1009191a

|

2010年7月15日 (木)

JDD

初G1挑戦は3着でした(^-^ゞ

写真は・・現地観戦出来ませんでしたのでありません(・ω・)


■バトードール■
14日の公営・大井競馬では好スタートから道中は内々で脚を溜め、直線では苦しくなりながらもしぶとく伸びて3着。「スタートはまずまずでムチを入れて先頭に行ききりたかったけど、逃げた経験がなく、初ナイターということもあって馬が躊躇してしまいました。力んで走っていたし、道中も内々で窮屈な位置取りになり厳しい競馬になってしまいました。3~4コーナーではもう手ごたえがなかったけど、最後の直線では前を捉えようとよく頑張ってくれました。経験が浅いにも関わらず、これだけの競馬ができるのですから素質はありますね。徐々に力を付けていくタイプでもあるし、これからの成長が非常に楽しみですね」(安藤勝騎手)「道中は外から馬が来ていて窮屈になってしまいましたし、飛びが大きいですからもう少し外目をのびのび走らせてあげたかったですね。その中で差のない3着まで来ていますし、地力でカバーしてくれたと思います。本来はパサパサのダートでパワーを活かしたほうがいい馬が、今日の湿った馬場でここまでやれるんだからこの世代トップクラスの力があることは示せたと思います。血統やキャリアからもまだまだこれからの馬ですし、今後の成長に期待したいと思います。この後は一度リフレッシュさせて、今秋以降の競馬に備えたいと思います」(池江寿師)自分のリズムで走り切ることができず、勝ち切るまでにはいきませんでしたが、自力を示して最後まで粘り強い走りを見せてくれました。まだ粗削りな走りを考えても一戦一戦の競馬が大きな糧となってくれるはずです。今後は一度栗東トレセンヘ帰厩し、近日中にグリーンウッドへ放牧に出る予定です。グリーンウッドでレース後のケアをしてから山元トレセンを経由し、ノーザンファームへ移動する予定です。

|

2010年7月14日 (水)

ジャパンダートダービー

いよいよ出資馬初のG1挑戦です♪

強行軍ですが・・
仕事の終わる時間次第では、現地観戦したいです(^-^ゞ

■バトードール■
10日は栗東坂路で追い切りました(52秒2-37秒8-25秒0-12秒5)。「当初は日曜日に追い切りを行う予定にしておりましたが、長距離輸送を考慮して土曜日に追い切りました。他の馬がほぼいない開場直後の馬場だったとはいえ非常にいい時計でしたし、併せた相手を追いかけてあっさり先着と内容、動きともに文句ありません。あとは明日12日に15-15程度の調教を行って、レースに備える予定です。帰厩してからの調整もうまくいきましたし、不安のない状態で送り出せそうですよ」(池江寿師)14日の公営・大井競馬(ジャパンダートダービー・ダ2000m)に安藤勝騎手で出走いたします。

Photo / Bateau d'Or 

0751

|

2010年2月21日 (日)

ブエナビスタ

Nikon D200

1002202

|

2010年2月 7日 (日)

バトードール2連勝

愛馬の出走で府中遠征を予定してましたが回避。。。
結果・・・行けばよかったと後悔です。

公式HPコメント
7日の東京競馬では前を走る馬たちを見ながら中団の外を追走。直線半ばから先頭に立ち、余力たっぷりな走りで優勝。「プロフェッショナルな馬ですね。砂を被っても怯むことはなかったですし、他馬を怖がることもありませんでした。とにかく息遣いが上手でエネルギーを無駄に使わない、とても賢い馬ですね。将来がとても楽しみだと思いますよ」(ルメール騎手)「輸送で絞れるかなと思っていましたが、体重は減っていませんでしたね。それでも体は引き締まっていたし、一度使って中身が良くなっていたので心配はしていませんでした。ゴール前はつめられたように見えますが、最後まで余裕がありました。まだ走り足りなかったのか、レースから帰ってきてからもケロッとしていました。着差以上に強い内容だったと思います。芝でのスタートのこの条件で適性を見てみたい気持ちがあったのでジョッキーに聞いてみたところ、『芝を走った距離が短すぎたから何とも言えないが、ダートに入ってからのほうが走りはよりスムーズだった』と言っていました。球節に疲れが出やすい馬ですし、冬場の硬い芝を無理に使うことはこの馬にとって良くないでしょうから、今後も脚元が固まるまではダート路線でいきたいと思います。相当な素質を感じさせますし、先々は上までいける馬なので、大事に育てたいですね」(池江寿師)最後まで余裕があり、着差以上に強い内容でデビューから2連勝を飾ってくれました。将来性が非常に高い馬ですが、まだ脚元など固まっていません。大事に育てていけば、さらに成長した競走馬になってくれることでしょうし、これからがとても楽しみな逸材です。レース後の状態をしっかり確認してから次を考えていきますが、目標のレースが先になる場合はグリーンウッドへ短期放牧に出る可能性もあります。

■バトードール■
栗東・池江泰寿厩舎の3歳牡馬で、父クロフネ、母ビスクドール(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は2戦2勝となった。

Nikon D200

1001233aaa_2

|

2010年1月24日 (日)

バトードール

出資馬が新馬勝ちしました♪

あっ・・PC壊れましたので、買い換えました(^-^ゞ

1001173a_2

|

2010年1月14日 (木)

シンザン記念

PCの調子がイマイチですので。。。

Nikon D200
0901101

|

より以前の記事一覧