« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月31日 (水)

花火-image-3

8月…夏も終わりなので今月最終日分は花火写真で。
(蔵出し画像・昨年版)

Nikon D100 300mm F2.8 バルブ・手持ち
hanabi1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月30日 (火)

京都・上京区達磨寺・達磨天井画

露出が厳しかったですね。
暗い部屋に天井画を照らす照明&天井が低い…F5の中にはVelvia100F、もちろんこれでは無理なのでフィルムチェンジ。どうしようかとカバンの中にはフジPROVIA400FとフジNEOPAN1600が。NEOPAN1600を試したかったのですがPROVIA400Fで撮影。撮影データは確かこんな感じ…ISO400 F8・1/1.3or1.6手持ち…いやぁ~ブレてなくて良かったよ(^^

Nikon F5  12-24mm F4.5-5.6 FUJICHROME PROVIA 400F
050825-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月29日 (月)

京都・上京区達磨寺(法輪寺)

だるま・だるま・だるま…だらけです。
だるま寺の”起き上がり達磨五訓”の①です。
・気(きはながく)
・心(こころはまるく)
・腹(はらをたてずに)
・人(ひとはおおきく)
・吾(おのれはちいさく)
…身にしみます…。

Nikon F5 12-24mm F4.5-5.6 FUJICHROME Velvia 100F
050825-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月27日 (土)

ポジ…。

最近、一応撮影はしているのですがポジばかりです。
デジだとISO変えれば簡単…比べてフィルムは何度もフィルムピッカー君のお世話にという状況が度々…。デジの良さも実感する今日この頃…。
今日、仕事帰りに久しぶりにデジ3カット撮ってみました。

Nikon D100  90mmマクロ
050827-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月26日 (金)

ステップワゴン VS 黒センチュリー

84blog13 ウチの愛車です…一年半ほど前の状態ですが。
見ての通り事故です。
丁度、停車中にガリガリと擦られたのですが…センチュリーは止まる気配なし逃走!。オイオイと思い追いかけた訳です。観念?したのかセンチュリーは停車、車を降りそこで初めて自分の愛車の哀れな姿を見たのですがべコベコ…センチュリーもどうなっているのかと思いきやスリ傷程度…ボディー硬いのですねセンチュリー君(笑)
勿論その後、警察・保険会社にTEL。ウチの車が停車していた場所に問題無く10:0で相手側が悪い訳でした。過失10:0なのですからスムーズに手続きが進むと思いきや…約7・8ヶ月間この状態走行…。
この相手側の人、実は前日1件・当日午前中2件そして午後にウチの事故…相手側の保険会社担当の人からそれを聞き驚きました(苦笑) 計4件の事故をこの保険会社の人が担当した訳で修理一番乗りがウチの車!過失10:0でこれだけ牛歩作戦されたのですから他の方達は今も…まだだったりして(笑)

しかしこのべコベコの車、日夜問わず目立つわけで走っていて視線感じまくり…辛かった…。途中からレンタカーを出して貰ったのですが違う車でしたので…やってしまいましたキー閉じ込み…ホント散々でしたね。今は快適走行中の愛車です。

ぼちぼち運転免許証更新いかねば…講習オマケ付(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月24日 (水)

ガガブタ

この毛?の感じ面白いです。
本家ガガブタも見たのですがこれはガガブタの一種と説明書きがしてありました…素人目には違いが分かりません。黄色い方はニンフォイデス・クレナタというそうですが…一応今回は””シリーズという事で(笑)

Nikon D100  90mmマクロ     水生植物公園みずの森
050819-10

050819-14











      

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年8月23日 (火)

ギガンティア・ネオロゼア/サギソウ

またギガンティア・ネオロゼア再UPです…がポジ撮影分です。
以前に載せた写真と比べるとポジの方が実物の色に近いかと思いますね。良ければ見比べて下さいませ。D100でも露出を色々変えて撮影したのですがいい色が出ませんでした…D200?早く出して下さいNikonさん…待ってます(笑)
あと”水生植物公園みずの森”に今回来てのお目当てだったサギソウ&おまけ写真です。やっぱりポジの色の方がいいですね~。

Nikon F5  90mmマクロ FUJICHROME Velvia 100
050819-16a

050819-18a

050819-17a

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月22日 (月)

滋賀・水生植物公園みずの森(スイレン・2)

スイレン・パート2です。
ここ水生植物公園みずの森にはロータス館という施設があります。このロータス館のアトリウムにも色々な花が咲いています。アトリウムはいい感じで光が差し込んでいまして外とは違った写真が撮れましたね。

Nikon D100  300mm/90mmマクロ
050819-9

050819-13

050819-6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月21日 (日)

滋賀・水生植物公園みずの森(スイレン)

このスイレンが一番のお気に入りです。色・形といい綺麗でしたね。

Nikon D100  300mm
050819-12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月20日 (土)

滋賀・草津 水生植物公園みずの森(ギガンティア・ネオロゼア)

ギガンティア・ネオロゼア日本初公開らしいです。
数年の休眠状態からこのほど突然目覚めたらしいです…また休眠すれば次にいつ開花するか分からないようです。世界最大のスイレン「ギガンティア」の亜種。たしかに一味違ったスイレンでしたね。

しかし琵琶湖烏丸半島・蓮群生地に何度も訪れているのにここに入園するのはお初です(笑)他のスイレン・水生植物の数々見応えありましたね。

Nikon D100  90mmマクロ
050820-1
















これもギガンティアかな…上のスイレンが日本初公開です。
050820-2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月18日 (木)

セン二チコウ(千日紅)

以前、普段ならスルーする花なのですが…。
マクロレンズで覗くと面白い花ですね。
仕事帰りにここ(京都・一口)に寄り道して撮ったものですが…蓮がまだありました!まだまだ咲く気配なし…おそらく9月に入った頃が見頃かと(笑)蓮をこの様な場所で見ると昔あった旧巨椋池のなごりを感じますね。確か?旧巨椋池は蓮の群生地で有名だったかと。ちなみに京都競馬場の馬場の中にある池はその生き残りだったと思いますよ。旧巨椋池の生態系を調べる上で貴重な池らしいです。

Nikon D100  90mmマクロ
050818-2

050818-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月17日 (水)

ゼンノロブロイ

zenno_flag_spl-1 インターナショナルS、クビ差の2着…。
地元での注目は高かったのでしょう、RACING POSTの紙面はゼンノロブロイでしたね。さて次走は国内?…海外?どうなのでしょう。
国内の秋競馬はおそらくディープインパクト一色でしょうし…さて

写真:ゼンノロブロイ
keiba-34-a

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月16日 (火)

京都・壬生寺

あの”新撰組”で有名な壬生寺です。その万灯会での写真です。
意外にガラガラでしたね。貸切状態に近かったです(笑)
真正面からのアングルがすごく綺麗なのですが…広角レンズらしさでこの写真をチョイスです。はい。

Nikon D100  12-24mm
050811-1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月)

花火-image-2

花火シリーズパート2です。
どこの花火大会か書いてもこの撮り方では分からないのですよね(笑)一応、京都・宇治川花火大会です。

Nikon D100  300mm
84imagehanabi2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月13日 (土)

花火-image-1

この撮り方、やっぱり面白い絵が出ますね。
150撮って、OK写真10カットほど…フィルム代金を考えるとデジ様様ですね(笑)

Nikon D100 300mm
84imagehanabi1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月12日 (金)

京都・宇治三室戸寺の紫陽花

蔵出し画像です。
コイツ、こっち睨んでますわ。

Nikon D100  90mmマクロ
84blog28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月11日 (木)

奈良・なら燈花会 パート2

なら燈花会、全て回りきれませんでした。
訳は…あれってどうして?…”写真撮って貰えませんか?”とカメラ渡され1組撮り終わると次から次へと(連鎖反応?)お願いされオイラ(笑)の周りは何故かそういう人たちで順番待ち状態化…。自分の写真どころではなくなってしまい参りました(笑)私以外にもこんな状態になっていたカメラマンの方いたのでは?
結構撮りましたよ…20~30組のカップル・家族の写真を…(笑)

Nikon D100  12-24mm
050809-2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月10日 (水)

奈良・なら燈花会

久しぶりの奈良です。4年ほど前に鹿を撮りに来て以来です。
学生時アルバイトで通いなれた自宅から奈良への道、懐かしく感じましたね。

なら燈花会、会場が広くて回りきれません…かなりの距離を歩かなければなりませんね…大変(笑)。どの会場も幻想的な雰囲気。とても綺麗でしたよ!オススメですね。
今度行く時は車にチャリンコ積んで行こかな(笑)

Nikon D100  12-24mm  三脚
050809-3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 7日 (日)

京都・鴨川河川敷 友禅流しファンタジー

五条坂・陶器まつりが8月7日からあります。6・7日行われる友禅流しファンタジーも特に7日は陶器まつりの観光客がこちらに流れ込みより混雑が予想され6日に行って来ました。
ウチの者や親戚、着物関係の仕事をしているものですから以前から気になっていた歳事でしたね。写真を撮られている方も沢山おられ…と、ある女性”どうです?ちゃんと撮れます?”うまく撮れなかった様で帰って行く背中が寂しげ。ちょっと可哀想でしたね…。

一応イメージ通りに撮れたのつもりですが…
説明無ければ”投げ縄漁”に間違われても仕方ない写真ですね(笑)
んっ…失敗かな…。

Nikon D100  28-70mm/90mmマクロ 手持ち
050806-1

050806-2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 6日 (土)

百日草コラボ

ご近所お花でズボラします。
これから京都歳事等が増えますのでお仕事調整中。
今日はとりあえず1つ行って来ましたが、明日にでも載せます。

疲れたし早よ寝よ…。 

”貉藻(ムジナモ)”の記事もプラス更新しました。ご覧下さいませ。

Nikon D100  90mmマクロ
84blog26


84blog27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 5日 (金)

花火

まぁ、夏ですし…花火大会に年一度は行きたいですね。

何故か花火写真なのにカテゴリーは”花”に。
写真の撮り方にによっては”花”?の様に撮れるのです。
数年前から花火をこの撮り方で撮影しているのですが面白いですよ。
撮ってからのお楽しみ!の要素がありますしどんな模様?に撮れているのかワクワク感があります。同じものを撮れと言われても撮れない世界で一枚の写真なのです…チョット大げさかな…。
今年も撮影を予定してます。どんなのが撮れるか今から楽しみですね!

Nikon F5  300mm FUJICHROME PROVIA 100F 手持ち・バルブ
84blog22

84blog23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 4日 (木)

G-STAR

G-STARすごいです…。
先日、ここでも書いたPEOPLEさんですけど”車買いませんか”と…。
えっ…と思ったのですがどうやら冗談ではなさそうでした。まさか服屋さんで車を…(笑)
早速カタログを見せて頂いたのですが…すごいですね。
あのLAND ROVERとのコラボらしいです。ROVERのディーラーでは買えないと思うよと言っておられました。この車、G-STAR商品を取り扱っているお店での販売だけらしいと。
興味のある方こちらを・・・。

Nikon D100  90mmマクロ (ツルナシアサガオ)
84blog18

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年8月 3日 (水)

鈴鹿8耐・仮面ライダー響鬼チーム

ここ最近、恒例となっている仮面ライダーチームの8耐参戦。
私世代にはどうも馴染みの無いライダー達…。正直解りません。
個人的にはライダー1号・2号・V3・・・仮面ライダーストロンガーとツナギをチェンジして走って貰えると面白いと思うのですが(笑)でも今の家族連れにはこのライダーチーム参戦は毎年楽しいイベント。来年はどうなるのでしょうね。

ようやくNikon D100の後継機のウワサが実現的になりそう…?
年内発売しないかな~。

050731-7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 1日 (月)

鈴鹿8耐・セブンスターホンダ

鈴鹿8耐、終わってみればセブンスターホンダのワンツーフィニッシュ。
やはりワークスの力、ホンダのホームコースという事で負けられないといったところでしょうか。前哨戦300kmの負けをキッチリ返した感じですね。

GPライダーの参戦が無いのもやや盛り上がりに欠ける部分があります。
WGPにしても完全に8耐の事を無視したスケジュールですし、やはり1番問題視されているのは鈴鹿サーキットのエスケープゾーンの問題でしょうか。やはりこの問題を解決していかないと8耐GPライダー参戦やWGPが再び戻ってくる事はないのかな。

050731-11

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »