« 京都・宇治三室戸寺の蓮 | トップページ | 京都・祇園祭 山鉾巡行 »

2005年7月16日 (土)

滋賀・米原醒井 地蔵川の梅花藻(バイカモ)

梅の花に似た花ですね。
水温14℃前後の清流にしか育たず全国でも生育場所が限られているそうです。

最近、ここを訪れるツアーが色々と組まれている様なので早起き・・・7:30には到着しました。予想通り、時間とともにツアー客・連休もあり人・人・・・・人。まぁ、これは想定内だったのですがね~(苦笑)。最近の雨量で川は増水&バイカモは完全に水の中。先日、”買っとけば”と言われたフィルターがあれば・・・後悔。やっぱ光が反射して苦戦ですね。

少し浅い所を探しブラブラとしているとおばちゃんと遭遇・・・雑談。
”川の中に入って撮れば、でも水冷たいよ”
靴・靴下を脱ぎGパン巻くり上げ、それでは早速・・・10秒が限界・・・暫し悶絶(笑)
水中に咲いているのも撮れたしそれなりに満足。
写真はマクロでごまかしました分です。
おばちゃんありがとう!

Nikon D100  90mmマクロ
84blog10

|

« 京都・宇治三室戸寺の蓮 | トップページ | 京都・祇園祭 山鉾巡行 »

コメント

これはシブい花ですねぇ。ちょっと気になる花です(笑)。もっと長めのマクロがいるということなのかな。

投稿: nissin71 | 2005年7月17日 (日) 21:13

意外と長く5~8月頃まで咲いているらしいです。水面から花だけが顔を出しているイメージで行ったのですが増水とは誤算でした(笑)
大きさは1cmにも満たない花ですよ。
次回、水面から無数に顔を出したバイカモをソフトフィルター撮影予定(実は今回その絵が撮りたかったのですが…)

投稿: hashi34 | 2005年7月17日 (日) 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120999/4994487

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀・米原醒井 地蔵川の梅花藻(バイカモ):

« 京都・宇治三室戸寺の蓮 | トップページ | 京都・祇園祭 山鉾巡行 »